« 2013年5月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年7月

2013年7月26日 (金)

農場の水害

 農場も水害に遭った。過去にも、ほとんどが冠水寸前の被害を受けたことなど何回も被害に遭っているが、今回のような波状攻撃はあまり無かった。
 ミニトマトは、今後の天候次第である程度復活は期待できるが、キュウリは絶望かも、経営に与える影響は大きい。何といってもボランティアの皆さんの汗の結晶が無駄になったことが悔しい。                            
 今回の選挙では、地球環境を守れとの声は(スク)無かった。
地球環境が壊れ始めている現状に向き合うより、経済が優先されるいつもどうりのパターンから抜け出されていない。限られたスペースの中で喫緊の課題が多すぎることもあるだろうが、気象災害による人命、経済的損失を考えるなら地球規模で英知を集めて対応することの優先度を上げるべきだと思う。
 TPP交渉が始まったが、地球の環境破壊が進行して何が経済かと言いたくなる。交渉は激しさを増しているだろうが、交渉団は一呼吸して地球の未来も考えてもらいたいものである。

Photo


Dsc_0624


P7237351_r


P7237357


« 2013年5月 | トップページ | 2013年9月 »