« あなたの思いを花が見ている | トップページ | 福幸(ふっこう)を阻むな。春の嵐の急襲〜「絆」循環プロジェクト »

2012年5月 2日 (水)

市民農場の被災者支援事業で働きませんか?

置賜総合支庁からの受託事業で、当農場が「避難者交流事業」を受託します。

Pb256812


1 事業概要
 この事業は、昨年の震災による避難者同士の交流や情報交換の場を作り、避難者同士の絆、情報の共有を図り、避難者皆さまの孤立感や生活の不安等を解消するために、5月から来年3月31日までの11ヶ月間行われる事業です。

 当農場での主な事業は次の2つに大別されます。
① 先月から被災者のみなさんと「福幸ファーム」を立ち上げて、既に野菜の種まきや田植えの準備なども始めていますが、この事業が通年型の交流事業として認められました。

②農作業にまつわる年中行事を、交流の場として位置づけ、6回のイベントを開催する事業も認められました。(イベントの例:さなぶり会、収穫感謝祭、農場回っていもに会、福島県被災者との交流など)

2 業務内容
ア ①と②の事業のチーフとして、事業の企画、実施・進行管理、事業結
果の取りまとめなどを行います。
イ 参加者と一緒に農作業を行います。
 ウ 農場の通常の管理を行います。
120415_130101_2
3 雇用条件
 高校卒以上、
パソコン(ワード、エクセル、インターネット)
普通自動車免許

4労働条件
 3.11の被災者であること。
※被災者の応募がなければ、2次募集で一般失業者からの雇用もあり。
 月給制 月額150,000から155,000円
 手当は通勤手当のみ5,000以内。その他手当てはありません。
 賞与なし
 雇用保険、健康保険、厚生年金加入あり。 退職金なし。
 就業時間:作物相手の農業には、基本的に労働基準法の適用はありません。
  夏期 5月~9月 
     午前6時~午後8時までの間実労働7;30分
  冬期 10月~3月
     午前8時30分から午後5時までまでの間実労働7;30分
 週休 2日 年間89日間
5採用人数
   1名
6 第1次締め切り 5月9日(水)
7 その他 レインボープランの理念に基づきボランティア活動で、安全安心な
野菜を作り市民に供給しています。ブログ.フェースブックもご覧
ください。

8 申し込みその他 ハローワーク。

  あらかじめ、電話の問いあわせも受け付けます。
  ① 09022713249(竹田)
  ②0238−88ー2260(横山・夜間のみ)
                              以上

« あなたの思いを花が見ている | トップページ | 福幸(ふっこう)を阻むな。春の嵐の急襲〜「絆」循環プロジェクト »

「絆」循環プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市民農場の被災者支援事業で働きませんか?:

« あなたの思いを花が見ている | トップページ | 福幸(ふっこう)を阻むな。春の嵐の急襲〜「絆」循環プロジェクト »